事業内容

トップページ > コンソーシアムとは > 事業内容

教育連携推進事業

 ネットワーク大学コンソーシアム岐阜では、県内高等教育機関で締結した包括的単位互換協定に基づき、対面、e-learning等様々な開講形式による単位互換授業を実施しています。
 また、学生や一般の方を対象とした共同プログラムや公開講座も開催しています。

◇単位互換制度
 コンソーシアム加盟機関に所属する学生であれば、所属大学以外の大学等が開講する単位互換授業科目を履修し単位を取得すると、所属する大学の単位として認定されます。
 また、認定された単位のうち所定の要件を満たすものは、卒業要件として活用することもできます。
 履修方法は、科目開講大学に通学する対面受講、岐阜大学サテライトキャンパスでの遠隔受講、インターネットを用いたe-learningの3通りがあり、各授業科目の特性に合わせて開講方法が設定されています。
 平成30年度は、前学期60科目、後学期68科目の授業を単位互換授業として開講する予定です。

◇社会人公開授業
 単位互換授業科目のうち、一部を高校生や社会人に公開しています。受講方法は学生と同様に3通りであり、有料(1科目5,000円。ただし高校生は無料)となっています。
 平成30年度は、前学期28科目、後学期23科目の授業を社会人公開授業として開講する予定です。

◇共同プログラム
 平成30年度は、一般の方向けの「特別な支援を必要とする児童・生徒への対応」、加盟機関教職員向けの「人材育成プログラム」を開催します。
 一般向けの共同プログラムは、コンソーシアム加盟機関の学生及び教職員は無料、一般の方は有料にて参加することができます。

◇公開講座
 平成30年度は、公開講座「岐阜を知ろう さらに識ろう」(月1回程度の全10回)と公開講座「古典への誘いU〜伝統と創造〜」(月1回程度の全15回)を開講します。
 受講は無料です。なお、参加を希望される場合は事前申込をお願いします。

教員免許状更新講習事業

 岐阜県内の現職教員等が最新の知識技能を身に付けることで、教員が自信と誇りを持って教壇に立ち社会の尊敬と信頼を得ることができるよう、岐阜県内高等教育機関の8大学6短期大学(短期大学部)、岐阜県教育委員会及び岐阜市教育委員会が連携・協力し、教員免許状更新講習を開設しています。
 平成30年度は、受講者の利便性を考慮し、必修領域講習及び選択必修領域講習を岐阜市、高山市、土岐市、大垣市などにて60講習以上、選択講習を県内各所にて300講習以上開設する予定です。

高大連携・情報発信事業

高大連携・情報発信事業の模様

 大学等の高等教育機関と高等学校等が相互に教育や研究内容に関する情報交換を行い、県内の教育力向上と人づくりに貢献すること、県内大学への進学を志す高校生等にとってより良い進路選択や進路指導が実現することをめざし、大学ガイダンスセミナーや高大連携セミナーを企画・開催しています。
 平成29年度は、高等学校関係者と大学関係者による意見交換の場を設けることにより、相互に教育の現状の把握・理解をし、高等学校・大学の連携を促進するため、高大連携セミナーを開催しました。
 同セミナーでは、立教大学経営学部の松本茂教授による講演会「新学習指導要領に基づいた英語教育改革〜高大連携を視野に〜」を行うとともに、「英語授業と評価の改善」と題したグループ討議を行い、大学等関係者と高等学校関係者・中学校教員との意見交換に取り組みました。

地域連携・産学連携事業

高大連携・情報発信事業の模様

 地域が抱える少子高齢化、環境保護など様々な課題に取り組む研究室や学生有志のグループに対し、「学生による地域課題解決提案事業」として活動経費の一部を助成しています。事業の成果は成果報告会として学生自身が発表するとともに、審査員の審査により優秀な取組を表彰しています。
 平成29年度は、10機関16団体が地域課題を解決する事業に取り組み、成果報告を行いました。学生が取り組んだ事業の一部を紹介します。


◇岐阜駅のにぎわい創出に向けた学生主体音楽イベントの開催
(岐阜聖徳学園大学 ACT)
(概要)今までは駅を通り抜けるだけだった多くの人たちが足を止めそこににぎわいが生まれるよう、一般企業や社団法人と連携し、岐阜駅前にて音楽イベントや幼児向けブースでのイベントを開催しました。


◇特定交差点における事故要因とその周辺の道路環境整備に関する研究
(中日本自動車短期大学 工学教育研究室)
(概要)交通事故が多発している交差点周辺を対象として、現地調査として交通状況のビデオ撮影、車両の挙動調査、速度測定などを行いました。その結果、案内看板の位置など事故が生じやすい原因を特定し、国土交通省中部地方整備局岐阜国道事務所などに改善提案を行いました。

私立大学等改革総合支援事業に係るプラットフォームの形成について

 ネットワーク大学コンソーシアム岐阜では、私立大学等改革総合支援事業に定める「プラットフォーム」を形成し、産業界との連携や地域の高等教育機関に関する中長期計画の策定などを通じ、地域の高等教育の活性化に取り組んでいます。

  Adobe PDFファイル 加盟機関の学術分野マップ(PDF:0.1MB)(各機関の学術分野を一目で確認いただけます)

 ネットワーク大学コンソーシアム岐阜パンフレット2018 Adobe PDFファイルネットワーク大学コンソーシアム岐阜パンフレット2018(PDF:4.7MB)

▲ページの先頭へ戻る

お問い合わせ先

GUCロゴマークネットワーク大学コンソーシアム岐阜 事務室

〒501-1193
岐阜市柳戸1-1 岐阜大学学務部教務課内
電話:058-293-2135 / FAX:058-293-3382

〒500-8844
岐阜市吉野町6-31 岐阜スカイウイング37 東棟4階 岐阜大学サテライトキャンパス内
電話:058-212-0393 / FAX:058-212-0391

eメール:info*gifu-uc.jp ※メール送信の際は*を@に変換してください。